Landing Octopus

志村由美さんなど声優さん中心に適当に。一応ネギまも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

天皇賞の結果より

せっかくのGWだし、ってことで東北方面行ってました。

ちょっと山の方行くと普通に桜がまだ見頃ってのは流石。
他は、人はともかく、ほんの2か月程なんで大学の頃と変わらないですね・・・
風も例によって強いし。

5/2も休みもらえて感謝してます。


競馬の天皇賞あった訳ですが、
・・・いいんだろうか?こんな結果で。

「湿った馬場で来るミスプロ」とは言え、母父ミスプロ系の2頭で決まって、
スズカマンボなんかが勝つとはなあ・・・

このショボメンバーにこの勝馬。正直萎えました。
アンカツの騎乗は誉められて然るべきとは思うけど。
ここ1、2年で古馬長距離陣の弱体化が一層加速しているのは感じていましたが
2年連続で、鞍上や展開で結果が大きく変わってしまうのが今の長距離戦なんだ
ということを長距離の最高峰たるべきレースで実感させられたのは
哀しみにも近い、複雑な気分です。

日経新聞の野元のような、距離短縮論者もそれ見たことか、
とばかり勢いずくことが容易に想像しうることもさらに何とも複雑な気分にさせます。

スターの誕生に期待、というのは最終手段である一方、
消極的で長期的に見てほとんど何も生まない、嫌いな手段ですが
生産や競争体系から、長距離界にはそのスターの誕生すら
全く期待出来ないのが深刻です。

単にレースの格を保つなら世界から馬を集める手法もありますが、
マカイビーディーヴァもゴネたうえこの結果では今後どうなるか・・・

いずれにせよ、距離短縮などの見直し論には納得できないながら、
現状の変革を望む、ある種矛盾した姿勢をとっていることが何とももどかしいです。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/02(月) 01:05:58|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://umany.blog2.fc2.com/tb.php/150-f0ad4a0e

ぐふふふな天皇賞(春)

キタタタタタタタ━(゚(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)゚)タタタタタタタ━いやぁ、波乱でしたねぇあたくし、昨日は年下君とうっふんデート中にもかかわらず、相手そっちの気で、競馬速報に夢中でしたわよ(こんな女、嫌でしょてへっ見事に、お気に入りのスズカマンボが勝利アンカツ.
  1. 2005/05/02(月) 08:31:00 |
  2. わかってるけどね…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。