Landing Octopus

志村由美さんなど声優さん中心に適当に。一応ネギまも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ふたりのキセキ」発売記念イベントレポ

アソビットゲームシティでの発売記念イベ参加してきました。
2人とも可愛かった。そして、小さかったw 楽しいイベントでした。

こちらがAKIBA CHILD CD発売イベントの第2部という形だったので
第1部(清水愛etc.)から回す人多数。
入場して席抽選。横13列、縦は9列くらい?
(プレゼント抽選で110番台の人が当たっていたので。)

MCの、アニメ会の3人の前説に続き、由美ちゃん・つなっち登場。
衣装はジャケットの裏面と同じ、赤い薔薇のコサージュ付帽子、
黒キャミ、赤黒チェックのスカート、黒ストッキング。
合うサイズがないのか、由美ちゃんには長そうな衣装ありましたね。スカートとか。

ステージ上がった2人、とにかく小さい!
帽子があってもステージ壁面の「ASOBITCITY」のロゴより下に頭がw
私は後ろの方でしたが、大麻帆良祭よりステージ距離近いはずなのに
ステージに段差ない分、遥かに見づらかったです。
立ち位置は向かって左からアニメ会のサンキュータツオ、つなっち、
由美ちゃん、アニメ会の国井咲也、同じく比嘉。
タツオ・国井は身長180cm超の長身なので余計小さく見えました。
ほんと由美ちゃんのお姉さんが書いたこんな絵の感じw

まずは2人の紹介。
つなっちの「フタコイの桜月ユラ役を~」にアニメ会国井が反応。
フタコイより感じの双恋の方が好きで、昨年の今頃は
薫子と菫子の修羅場に見入って家焼けかけたとか。
国井が「赤松先生もどうたら」(うろ覚え)とか言っていたので
由美ちゃんは「赤松先生つながりでネギま!の長谷川千雨ちゃん役をやらせて
いただいてます」と自己紹介。アニメ会タツオがアニメのOPのこととか、
「生徒とパクティオーしたいですよ」とか話してました。
他には?と振られた由美ちゃん、ローゼンの金糸雀やってると紹介。
アニメ会国井、かしらかしら連発。「実寸大ドールになる」と言われて
「ちがいますぅ~」と反論する由美ちゃんが可愛すぎるんですが(*´Д`)

ローゼンもキャラソン出るし、イベントやってくれないかなあ・・・
この身長で大麻帆良祭の時のこんな感じの衣装(☆こばみ~だす~☆より)、
さらにブログのこの髪型ならリアルで金糸雀ですw


ラジオではどんなことやってるのか、と振られ「トップ声優への道」のコーナーの
話に。(注:ここらへん話の順番うろ覚えです、すいません)
負けた方が「今週の萌え言葉」を言うコーナーだとつなっちが紹介すると、
アニメ会:「例えばどんなものを?」
綱掛:「どんなものあったっけ?」
志村:「最近どんなのありましたっけ?」
綱掛:「いつも由美ちゃんが負けてるので私は言ってない」
ってことで生で萌え言葉を言ってもらうことに。

最初はつなっち、由美ちゃんからのリクエストで萌え言葉は
「好きになっても、いいですか?」
双恋のアレですね。つなっち、「目をつぶって!」と言ってましたが
スイマセン、薄目開けて見てました。激萌え。
「ひろみさーん! ひろみひろみひろみ! アーッ!! ああーっ!!」
の気持ちがよ~くわかりましたw

続いて由美ちゃん、アニメ会比嘉がしょうもないリクエストばかりするので
客席にリクエスト求めることに。客席からは「大好き♥」の声が。
国井が「俺は『バカっ!』がいいと思ってた」と発言したら客席前方から
間をとって「バカっ! でも・・・大好き♥」とのリクエスト。
素晴らしいリクエストでしたね。客席のあちこちから「ツンデレだ!」との呟き。
由美ちゃん、困った顔しながらつなっちと同じく「目を閉じて!」と言って

「バカっ! でも・・・大好き♥」

やべぇ・・・本気で萌え死にそうでした(*´Д`)

プライベートの話。
休みの日にはよく由美ちゃんちに遊びに行くと話すと、即座に
「ドールハウスですか?」とツッコミがw
「違いますぅ~ 普通の家です~」と反論する由美ちゃんの可愛いこと。

アニメ会に料理の話振られると、
「ダメーっ!言っちゃダメです~!」と抵抗する由美ちゃんに構わず、
つなっち、由美ちゃんちでホットケーキを作ることになった時、
由美ちゃんが卵焼き器にホットケーキミックスを入れて焼いたことを暴露。
四角くて半生なホットケーキが出来たそうですw
この日何度も困った(恥ずかしい?)表情していた由美ちゃんですが
この時のジタバタしながらの表情は特に可愛かったですね~。

志村:「綱掛さんはすごい料理上手いんですよ!」
綱掛:「いやいや・・・」
志村:「ホットケーキが丸くできるんですよ!」
由美ちゃん、ボケも上手くなったなあw

最後に歌録る時苦労したというような話してミニライブへ。
1曲目:ふたりのキセキ
イントロ流れると同時に最前から一人立ち上がって打ちまくり。
あまりの勢いに2人ビビって曲の冒頭部歌えず。
オタ芸で応援するのは決して悪いことではないと思いますが、
必ずしもイベント慣れしてるわけじゃない2人には少し刺激強すぎたか。

少なくとも
あっあと最初歌えなくてすみませんでした(泣)
次回はもっと練習して頑張りますので
(ツナツナ雑記帳より)
と謝る必要はないかと。

ピンクのサイリューム用意していったが結局使用せず。この身長の2人、
サイリューム全力で振られた日にゃ後ろの人は見えません。

2曲目:ちっちゃいふたりのテーマ
フリが可愛い!ソロ部分で、歌ってない方は後ろ向いてラジオ体操みたいなフリ
してたり、「満員電車は窒息しそうだけど」の歌詞のところではつり革に手を伸ばして
届かないようなフリをしていたり、見ていて楽しい曲でした。
客席では歌詞にある「ごくごく~」「ばっちり」などのコール入れてました。

曲のあとはプレゼントコーナー。2人が適当に数字を挙げてその席番の人に
プレゼントという形。「今日は23日だから~」とか、ほんと適当だったんですが
由美ちゃんが突然「14歳!」とか言い出したのが面白かった。
アニメ会が客席に「14歳の人~?」と振ったが当然そんな年の人は居ず。
一瞬、「永遠の14歳です!」と言って手上げようかと思ってしまったがw

10人にプレゼントを渡し、最後に一言ずつ挨拶があってイベント終了。
2人が頑張ってる姿生で伝わってきたし、楽しいイベントでした。
そして2人とも本当に可愛かった。由美ちゃん熱がさらに高まりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/24(土) 18:20:21|
  2. 声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。