Landing Octopus

志村由美さんなど声優さん中心に適当に。一応ネギまも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

魔法先生ネギま! 18時間目

>18話目からラストに向けて、最終最後とも言える作画環境改善が行われた
[from 日記帳(赤松健)]
という第18話が遂にやって参りました。

OPから注目していきましょう。
5月の一回目ということで、例によってハッピー☆マテリアルのアレンジ変更、
しかもこれまで以上に凄まじいアレンジになってますが、ここはスルーでw


あ!まき絵の髪色が原色ピンクじゃない!
「魔法先生ネギま!」のロゴの透明度がアップ!
水着の色がちょっと違う!  ・・・

・・・以上。

バレーです。やっぱりオリジナル笑顔でビーチバレーです。

全くの同時刻、i-mode版ネギまの特別企画「24時間まるごとネギま!」の
更新でエヴァ様が
「そ、そうだぞ!わ、私のイメージというものも少しは考えろ! 明るい太陽の下でにこやかに笑ってボールを打つ自分など想像もできんわ!」

とおっしゃったのも空しく、太陽の下、オリジナル笑顔でバレーです。

当初はDVDで直すと言われていたOPに手を加えた改善の努力は認めます。
だけどね、他にまず直すべきとこあるだろ!
OA期間中に根本的に作り直すのは無理があるってのは承知ですよ。
でもロゴの透明度アップさせることに何の意味が?
エヴァ様、もとい身内の講談社・携帯コンテンツ班スタッフに
根本的なところ酷評されるのってどうなんでしょう。
ちなみに、何人かに手直しあった髪色、裕奈・千雨は普通にそのままですw

OPのことだけで長くなってしまいましたが本編。
作画は作画環境改善されたというだけあって良かったです。
ネギがのどかに告白された続きの話なんですが、「本」だけのどかを意識するネギ、ネギを避けようとするのどか、2人の挙動不審っぷりが面白い。
ただ、今回の流れだと逃げてばかりに見えて、のどかの実は芯が強いところが
うまく表現されてないのが少し惜しく感じました。

ネギの「お友達からはじめませんか」、どうとでも解釈できる返事ですが、
対するのどかの「はい♥」も良かったの「はい」か、残念だったのか・・・
能登ヴォイスの「はい」からはちょっと残念の意味も込められてた気がしました。
原作だと直後にキスした分前者の意味合いが濃い印象ですが。
今後(いちおうやることになった修学旅行編)どう展開するんですかね。
のどかの細かい仕草は可愛かった(;´Д`)

のどかの告白に触発されたアスナ。カモくんの「予想を裏切らないデキ」は
視聴者にも予想を裏切らないデキでした。あれはケーキじゃねえよw

登場人物かなり少なかった回ですがパルのキャラ効いてましたね。
原作でもいい立ち位置ですが、アニメでは石毛佐和の微妙にムカつく声の
演技がさらに味出ていて。

マガジンのコミックスCMまでのどか。能登かわいいよ能登(*´Д`)

「24時間まるごとネギま!」最終結果
1位 乱入チーム(エヴァ+茶々丸) 3737票
2位 運動部仲良しトリオ(亜子・裕奈・アキラ) 3711票
3時間半遅れて乱入のハンデあっても、やはりあの発言は効きましたねw
運動部の方も、まき絵をハブるというハンデが絶妙でした。接戦。
他はかなり悲惨・・・特にたった200票の超包子(=科学と肉まん)チーム。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/06(金) 08:12:11|
  2. ネギま!|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。